hamigaki170903

歯ブラシは歯科医用のものがおすすめ。

歯ブラシは歯科医用のものがおすすめ。
歯は一生の宝物。永久歯は、一度無くなってしまうと二度と生えてきません。
虫歯にならないためには、健康な歯を保つためにはどうしたら良いでしょう?
ドラッグストアには様々な歯ブラシや歯磨き粉が置かれていますが、
健康な歯を保つためには、やはり歯医者で使われている品物を使うのが一番です。

もちろん歯医者、デンタルクリニックでも購入することは可能ですが、
大きな雑貨屋、東急ハンズやLOFT等でも歯科医専用の歯ブラシ等を
置いてありますので、一度見に行っていただくことをおすすめします。

通常のドラッグストアにある歯ブラシとは違い、商品の説明が
ほとんど書かれていないため悩むかもしれませんが、
毛の硬さ、サイズ、お値段からも判断することができるので、
自分に一番合っていそうなものを買うのをおすすめします。
それでも迷う場合は、毛が柔らかめの小さなサイズの歯ブラシを購入しましょう。
大きく硬いものは、基本的に歯垢を取りにくいためです。

歯磨き粉にも様々なタイプのものがありますが、大別すると、
研磨剤が入っているものとそうでないものに分けられます。
研磨剤は歯の見た目をきれいにしますが、文字通り歯を削ってしまうため、
歯を本当に大切にしたいなら、研磨剤不使用のものを選択するのも
良いかと思われます。
虫歯用、歯周病用、ホワイトニング用と、
歯磨き粉もその用途によってさまざまな種類が存在するため、
自分の体質に合わせて選択するのがおすすめです。

一度使用してみて、自分には合わなかったと思うこともあるでしょう。
しかし、歯ブラシは一か月ほどで交換するのが基本です。
あまり気負わずに、いろいろな歯ブラシ、歯磨き粉を試してみてください。

コメントする